Blog / michi.

2019.08.31Down The Rabbit Hole 三週明け

ブログ開設タイミングもあり少し遅めとなりましたが、以下オンラインサロン-alicies-で投稿した記事からの抜粋です。
________

7月7日の西川口からスタートしたdefspiralとの2マンツアー「Down The Rabbit Hole」ファイナル公演の赤羽ReNY無事大成功。これでこのツアーの全行程が終了しました。

少しの筋肉痛と大きな達成感の余韻を今夜も楽しんでる。

「最盛期は過ぎた」と言わざるを得ない現代音楽シーンにおいて、こちらの想定以上の手応えを得られる体験は今本当に貴重。そんな中、今回のツアーは俺自身久し振りに、

「自分たちが狙いを定めたピンポイントに思いがしっかり着弾」

し、それが幻想や思い込みではなく結果として後から

「評価」や「数字」としてついてくる

という成功体験を感じられた。

さっきも触れた「音楽最盛期は過ぎた」のはあくまで一般論、「俺たち的な音楽最盛期」は、結局自分の志次第だと確信できた。

表現者である俺たちはあくまで発信源で、受動的行動に答えはない。自分たちが進む道が見えなくなった時は新しい道を切り開けばいい。たただし人間は保守的な性質が本質であるもの。でもそれは種の保存という意味で極めて当然の本能。新しい道を切り開くには理解や認知の壁は立ちはだかるもの。だからといってそれを恐れていては永遠に自分たちの道は見つからない。

理解や信用を得るためにはまずそこにトライする勇気を持つことだ。もちろん成功するかしないかはわからないが、トライしなければ確率は「絶対のゼロ」のまま。

0を0.1になる瞬間を繰り返すためのモチベーション維持の為、今回のツアーの経験を大切な瞬間の時に常に思い出しながら勇気に変えていけそうだよ。

記念すべきALICE IN MENSWEAR初の主催対バンツアー、胸張れる経験になって良かった。

今日も駄文に付き合ってくれてありがとう。

おやすみ。

_______________

以上、これはファイナルから一夜明けた2019.8.13 -alicies- に投稿したブログだけど、自分でも読み返してみるとやっぱ熱くなれる。加えてそのときの自分の感情も客観的にみれてちょっと照れる。ほんと最高に嬉しかったんだろうな〜俺。。。みたいな(笑)

熱いこと語ってるだけに言葉負けしないようにしないと「意識高い系」で終っちゃうからね。絶対「意識高い系で終わらせやしないさ」(lyric from S.Q.F “ETERNAL CHILD” 作詞 : 俺)って気持ちを維持するために、好奇心と探究心をKOJIとともに磨き合って行きたいと思う。

一人で出来ないことだって二人いれば!!

明日の大事な約束のために、今日はこの辺で。

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^