Blog / KOJI

2020.08.24「Caramel Vox Onlineの感想」KOJI

michi.が企画してくれたCaramel Vox Online。
素晴らしいライブだった。
泣くよね。
感動したよ。

元々michi.がやってたCaramel Voxというカバーライブにギタリストとして参加したのが、michi.と音楽を真剣に奏で合うきっかけになって、そこからALICE IN MENSWEARが生まれたという意味ではとても思い出深いライブ。

今回はオンラインで行われたライブ。
歌声が素晴らしいのは間違いなく、それ以上というか、心が声に乗りまくって届くので、ダイレクトに心に響く。
michi.の気持ちと、ファンの気持ちが心に直接刺さって、大きな勇気になりました。
ルーキーのピアノの音も本当に心地よかったし、やっぱアレンジ力が半端ない彼のプレイスタイルは本当に魅力的でした。
ありがとうという気持ちでいっぱいです。

michi.が最後のMCで言ってくれた言葉。


「今度は3人でやろう」


同じ事を思ったよ。
4公演全部観ながら、隣でギターを弾きたいと何度思った事か。

ALICE IN MENSWEARを始める時に、世界観を追求したいねという事で、アコースティックアプローチの表現は封印して、一つの世界観の完成度を求めたいという気持ちで始めたけど、今回のライブを観て大きく気持ちが変わりつつある。
もちろん、コロナや病気など、当時は想像もしなかった要素がそう思わせてるのかと思うけど、今できる表現を全力で取り組みたいなって。
その中にはアコースティックアプローチも含まれるなって。

michi.の横でALICE IN MENSWEARの曲をガットギターやアコースティックギターで奏でる美しさが脳裏に浮かんだ。
絶対に実現したいと思う。

素晴らしいライブを企画してくれて、実践してくれたmichi.。
とても大変だったと思うけど、そんな表情ひとつ見せない所がまたかっこいいと思う。
michi.への恩返しは、しっかりと病気を克服して、共に音を奏でる事。
焦らずに、でも1日でも早くそんな日を実現させて、感謝の気持ちを込めてギターを弾く日を想像して明日からも頑張ろうと思う。

michi.、本当にお疲れ様でした。
そして応援してくれたみんなもありがとう。

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^